[npm]意外と忘れてしまうnpmコマンドまとめ

Web制作者の方々の大半は入れてあるだろうnode.jsのパッケージ管理ツールであるnpm。package.jsonをある程度作ったら後はnpm installするだけになってしまい、他のコマンドを忘れがちではないでしょうか?私自身忘れてしまう為備忘録としてnpmのコマンドをまとめました。

グローバルパッケージ

グローバルインストールされたパッケージ群に対して使用するコマンドをまとめました。

npmのバージョン確認

Terminal
npm -v

npm自身のアップデート/ダウングレード

Terminal
// 最新バージョンにアップデート
npm install npm@latest -g
// 特定バージョンをインストール
npm install npm@5.0.0 -g

インストール済みのパッケージの確認

Terminal
// --depthオプションで依存ファイルの表示を変更可能
npm ls -g --depth=0

パッケージのアップデート確認

Terminal
npm outdated -g

パッケージのアップデート

Terminal
npm update

パッケージのアンインストール

Terminal
npm uninstall package_name -g

ローカルパッケージ

package.jsonの生成

Terminal
npm init
// もしくはデフォルト値で生成させる
npm init -y

プラグインのインストール

Terminal
//package.jsonのdependencies項目に含む
npm install package_name
//package.jsonのdevDependencies項目に含む
npm install package_name --save-dev

プラグインのアンインストール

Terminal
npm uninstall package_name
// package.jsonのdependencies項目から削除
npm uninstall package_name --save
// package.jsonのdevDependencies項目から削除
npm uninstall package_name --save-dev

Share

参考になれば、是非シェアをお願いします!フォロー、Feedlyの登録もよろしくお願いします:)